日本維新の会を代表し、日中友好議員連盟にて訪中

平成29年5月3日から6日まで、日中議員連盟の企画に参加し、各党代表総勢12名で日本維新の会を代表して中国の北京に行ってまいりました。
初日は、北京の日本大使館にて日中国交正常化45周年記念の大使公邸春の交流会が行われました。
翌日は、故宮文化資産デジタル化応研究所にて故宮VRを鑑賞し、武大偉朝鮮半島事務特別代表主催の昼食会、夕食会は横井大使主催で行われました。
大変お世話になりました。
最終日は、北京から西安に移動し、兵馬俑を視察、故和平省長主催の夕食会に出席し全日程を終えました。
全日程を通じ、アジアの超大国中国の存在と密接な関係の構築の必要性を改めて認識した4日間でした。